FC2ブログ
プロフィール

江川みわ

Author:江川みわ
KIJマクロビオティックインストラクター
日本ヨーガ学会ヨガ師範
純銀クロッシェインストラクター

転勤族で北九州→千葉→仙台→広島→北九州
手作り好きマクロビオティックをベースに
衣・食・住を自分なりに楽しくすることに夢中です

カレンダー&アーカイブ(Tree)
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お好きなテーマを選んでください
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング
広島ブログに参加してます。 よかったらクリックお願いしまーす♪
広島ブログ
フリーエリア
ポチッとお願いします♪
ハンドメイドブログ
フリーエリア
ポチっとおねがいします♪
フリーエリア
ポチッとお願いしまーす♪
フリーエリア
リンク
ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

つくる楽しみ暮らし彩る


2010/01/15 23:09 江川みわ

マクロビオティック教室へ♪

水曜日、マクロビオティック教室へ行ってきました

前回お休みしてたので今回の講義の内容はチンプンカンプン??


でもお料理は美味しく楽しく頂いてきました♪

メニューは


玄米麦ごはん

べジミートの酢豚風

わかめのサラダ


さわやかスープ



べジミートの酢豚風はお肉の代わりに
大豆の脂肪分を取り除いた代用品(べジミート)を
生姜醤油に漬け込み粉を付けて揚げていきます
大豆の風味がしますが、食感がお肉にかなり近いです

その2

そのあとは酢豚を作る要領とほぼ同じ
ただあまり油を使わないので炒めるときには
水炒めをして野菜にゆっくり火をとおします
これはカロリーカットにも良い方法だなと思います♪



その4

野菜に火が通ったら調味液→べジミートを投入して



その5

水溶きくず粉を加えて混ぜたらできあがり!

片栗粉は陰性の食べ物で今回は陽性のくず粉を使ってました

 

 

 ↓はさわやかスープの材料を炒めている写真


マクロビ1

玉ねぎとセロリを香りが甘くなるまでゆっくり水炒め

干ししいたけを加えて味をととのえます

寒い日は陽性の味噌を少し加えても良いそうです

↓が完成です^^

 
その6

すべて完食♪大満足でした^^

マクロビって初めのイメージではめんどうな調理法と思っていたら

やってみると思った以上にシンプルで簡単です

玄米も炊き方さえ覚えてしまったら本当に美味しく食べれるし

その時々、無理せずに楽しんでいくのが一番だな~

と思う今日この頃です^^







テーマ:オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル:グルメ

2010/01/13 22:23 江川みわ

茶処 百花へ

築百年の古民家・茶処百花へ行ってきました♪

 

呉から車で40分、お店は南区青崎の住宅街にあります34

 

 

その1

これってホントに築100年?・・・・すっかり新しい建物と思っていた私

 

以前は借家として使っていた建物を再生されたそうです

びっくり!

 

店内は日本家屋の落ち着た雰囲気 

 

その3

 

作家さんの手づくり作品が販売されている棚がありました

 

小さ古布の人形やビーズのアクセサリー、陶器などの作品たち

 

どの作品も丁寧に作られたものばかりです

 

 

ランチは1050円

3段の重箱で出てきます。コーヒー付

12時にはお客さんで一杯でした

 

その2

 

 

私の中で古民家といったら家の中が寒い!というイメージが

こちらは暖かく室内も明るかったのが印象的でした

 

 

そして帰り際、店主の方にお願いしてお庭を見せてもらいした^^

 

茶処 百花 

このお庭はご主人と一緒に造られたそうです^^

なんかいいよなぁ~と思いつつ

ほんとに素敵で、たくさんの刺激を受けて帰ってきました

 

 

 

 

 

 

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

2010/01/12 22:41 江川みわ

四国の旅♪

三連休、四国へ行ってきました

生まれて初めての四国は想像以上にキレイな所が沢山、うまいものも沢山

 

初日は愛媛県のとべ動物園へ、シロクマのピースにご対面

 

ピース 

このまーたっりした表情にしばらく釘付け^^

 

動物園で遊んだ後、窯元の砥部焼きを見物

薄くて青い絵付けの焼き物に見入ってしまいました

 

翌日は朝四時から移動開始34 高知の桂浜へ日の出見物へ

桂浜の美しい光景  高知、すごいっ!の一言につきます

 

桂浜の日の出 

 

朝早から沢山の人がいました

竜馬ブームなんだと実感 (そして福山さんのポスターが至ところに)

 

坂本竜馬の銅像↓

竜馬の銅像 

 

四万十川をドライブしながら↓34

四万十川 

 

 

足摺岬へ、もうこの断崖絶壁に高所恐怖症の私はびびりまくり

そしてこの太平洋のでかさにしばし呆然

足摺岬 

 

岬の近くで温泉に入ってから夕食

高知といえば・・かつおだ!で・・ かつおのたたき丼

それと清水さばのさしみを注文

新鮮でぜんぜん臭みがなく、本当に美味くいだだきした♪

 

かつお さばのさしみ

 

 

最終日は朝食に讃岐うどんを目指して香川へ移動34

 

ぶっかけの元祖として知られている山下うどんへ入店

10時前だというのに店内は沢山のお客さんで一杯

これがうわさのコシのあるうどんかぁと大満足^^

うどんだけじゃくダシも天ぷらもおいしかったです♪

 

さぬきうどん 

 

 

そして私がどうしても行ってみたかった北浜aiieyへ

高松港に並ぶ倉庫がカフェや雑貨店などお洒落なショップとして

集まっていました

umieというカフェの駐車場では古道具なども販売されています

 

古道具 カフェ

階段をのぼった2Fがカフェスペース

 

カフェ2  カップ

 

古道具を使ったインテリアに図書館のような沢山の本

ゆっくりと過ごせる雰囲気の店内でしばらくまったり過ごしました

ここは雑貨好きの人にはお勧めスポットです♪

 

夕暮れ時、最後はやっぱり瀬戸大橋を渡って家路へ34

少し曇り空でしたがここから見た景色もまた綺麗でした

 

瀬戸大橋 

これまで関門海峡しか渡ったことなかったので

この橋の大きさに人間のすござを感じずにはいられません

 

日本にはまだまだ知らない所いっぱいだなぁと思いつつ

足早に駆け巡った四国

今度はゆっくり訪れたいなと思います^^

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2010/01/08 16:33 江川みわ

フェルトで作ったミニパフェ

姪っ子が冬休み遊びに来てました♪

 

フェルトでミニパフェが作ってみたいと言うので手芸店で材料を選び

「あーでもない、こーでもない」と2人で言い合いしながらも作業に励みます

 

しかし彼女は針を使ったことがないので悪戦苦闘の様子

「玉止めってなに?」っと言いつつ、よくがんばったなぁ~ えらいっ!

 

そして何回も失敗を繰り返しながら、ようやく完成しました^^

 

パフェ1 

 

パフェ2 

初めての手芸にしてはかなり難しかったかな?

 

でもいつもは男の子に間違われる我が姪っ子の

女の子らしい一面が見れてほっとしたおばでした^^

 

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

2010/01/06 14:36 江川みわ

古着のベストをワンピにリメイク♪

先月handmade market で買った古着のベストをワンピースに
リメイクしてみました

 

その2 

 

ベストを短く裁断して、同じ色の生地でスカートをつけてみたところ・・・

なんだかおばあちゃんの下着に見えてきたので

タンスに眠っていた白いスカートを無理やり縫いつけてみました229

 

完成品が↓です

その1 

 

ちょっとラブリーすぎたかな・・・と思いつつ

 

せっかく作ったからちょっと気恥ずかしくてもこれを着て出かけるぞぉ~

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

2010/01/05 14:44 江川みわ

古民家再生 井戸にきのこの屋根 

新年 明けましておめでとうございます1

昨年はたくさんの人に励ましを頂き感謝してます

本年もどうぞよろしくおねがいします^^

 

さて年末から昨日まで数年ぶりに実家に帰省してました^^

久しぶりの帰省でしたがあっという間に過ぎ、ちょっと疲れぎみ・・

でも今日からまた新たなスタートと気合を入れてブログの更新します

 

去年、義父と義母が荒れた古民家と庭の再生に乗り出していました38

そこを畑にして、子供達が土とふれあえる場所を提供するのが目標だそうです

我が家もそのわくわくする話にのっかって見物と少しお手伝いをしてきました

 

 

古民家4 

 

 

草ぼうぼうだったこの土地を綺麗にしてわかったのが井戸の存在です^^

母はもう大喜び185 さっそくポンプを知り合いにお願いしてつけてもらいました

 

↓がポンプがついた後の井戸

井戸のポンプ 

 

でも、そこで終わらないのがこの2人・・

どこかの幼稚園で使われていた古いきのこの形をした屋根をもらってきて

このポンプの屋根として使うと言い出し・・

 

↓の写真がそのきのこの屋根

きのこの屋根 

はりきる父がポンプと同じ色(うすい緑)にペンキで塗るというので私もお手伝い

でも塗っていくうちにそばで様子を見ていた夫がボソッと一言

「毒キノコだ・・」  「こんな緑色したきのこは毒きのこだ!」と言って大笑い^^

父も私も笑いながら・・でも着実にその毒きのこへと塗り進めていって

完成が↓です

 

ポンプ1

息子に毒キノコの屋根と言われようが、すごく楽しそうにしている2人を見ていると

こちらもうれしくなりました^^

 

春頃にはきっとこの場所にたくさんの子供達が野菜を植えたりしている

姿を想像するとわくわくします267

父と母の新たな挑戦をこれからも応援したいなと思います

 

 

 

 

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ